スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://juutaku11.blog109.fc2.com/tb.php/40-4508b001

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサードリンク

屋根裏の活用方法

住宅を作ったら住宅のいたるところを利用したくなるのが人の性でしょう。その中でもあまり利用されないのが屋根裏収納ではないでしょうか。屋根裏は屋根の形状にもよりますが、結構広く利用することが可能です。
しかし、法規制で高さ1.4m以上になると床面積に含まれるためにそれ以下の高さにしなければなりません。また、下床面積の1/8以内の広さを超えても床面積に含まれるなどの制限がありますが、あまり使わないけれども捨てることができないようなものを収納するにはとても便利な収納部屋になります。
単純に2階建て住宅で2階部分の面積が20坪ある場合、約2.5坪の屋根裏が収納部屋として利用可能となります。
屋根裏収納をよりよく活用するには屋根裏収納部分を切妻屋根で登り梁で施工するか、母屋の成を大きくとり小屋束を飛ばすと比較的屋根裏収納として活用しやすくなります。
オプション設定になるでしょうが、屋根裏収納の活用も考えてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://juutaku11.blog109.fc2.com/tb.php/40-4508b001

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。