スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://juutaku11.blog109.fc2.com/tb.php/44-3b5a7d93

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

スポンサードリンク

住宅ローンの賢い組み方

住宅を購入するときは、全てが初めてという人が多いのではないでしょうか。住宅購入は何千万円という非日常的な買い物です。さらに住宅購入は何千万円という多額の借入をすることになります。住宅を購入するとき、その住宅ローン支払いに関する不安感は当然あるはずです。逆に言えば、何千万円もの借入をキャッシングする感覚の方が異常と言えるのではないでしょうか。
住宅を購入する時は5つのステップの「資金計画」からスタートしましょう。
初めて住宅を買う人からよく聞くのが、「住宅ローンの返済イメージができない」ということです。よく住宅メーカーやマンションの広告で「頭金ゼロ!ボーナス時ゼロ!毎月50,000円~」というチラシを見かけますが、チラシの内容をよく見ると小さな文字で「OO銀行2年固定XX%を利用の場合」などと書いてありますのでよく見てみてください。これは住宅を買う側に立った「住宅購入資金計画」を考慮に入れたものではないので、注意が必要です!
これまで【住まい】にかけてきた費用=家賃などの延長線で考えると、資金計画そして住宅ローンの返済イメージは5つのステップに書き出すことができます。

(1)現在の家計における支払・貯蓄状況の確認
(2)住居関係の支払い年間予算の算出
(3)住宅ローンの返済予算の算出
(4)住宅購入に関する借入金額の計算
(5)住宅購入予算を立てる

ポイントは「月」ではなく「年」払いを基準とすることです!そして毎月の食費・生活費・水道代・光熱費まで入れこまないことです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://juutaku11.blog109.fc2.com/tb.php/44-3b5a7d93

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。