スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://juutaku11.blog109.fc2.com/tb.php/65-561dfc5c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

住宅購入3倍お得情報サイトトップ >住宅ローン >>住宅ローンはどこで借りるか
スポンサードリンク

住宅ローンはどこで借りるか

住宅ローンの融資元は本当にたくさんあります。住宅ローンの融資元は大きく分けて2種類あり、公的融資と民間融資による住宅ローンが存在します。
公的融資は住宅金融公庫から名前の変わった住宅金融支援機構のほかに年金住宅融資、財形住宅融資、各自治体の融資などがあります。
住宅金融支援機構はフラット35を発表してから調子がよいようです。年金住宅融資は厚生年金もしくは国民年金に3年以上加入している人向けの融資なのですが、厚生年金と国民年金で融資額が違うために注意が必要です。
財形住宅融資は財形貯蓄を1年以上している人で貯蓄残高が50万円以上ある人が対照となります。自治体の融資は各自治体で融資額などが異なるために自分の住んでいる自治体をチェックする必要があります。
民間融資としてはやはり銀行による住宅ローン融資が一番多いと思います。しかし、銀行の住宅ローン融資は一般的に審査が厳しくある一定以上の水準をクリアしなければ住宅費用の融資を受けることが難しいことがあります。
そのほかの民間融資として、生命保険会社や、労働金庫などがあります。また、勤務している会社で持ち家制度を設けている場合は住宅ローン融資を受けることが出来ます。
融資元選びも住宅つくりには重要な要因の一つです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://juutaku11.blog109.fc2.com/tb.php/65-561dfc5c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。